2006/9/3


今日も上から満喫

サナア5日目。昨日、カートを咬み過ぎたおかげでアゴが強烈に痛く、口の中がボロボロでご飯もロクに食べられない事態になってしまいました。いつもはスカッと晴れている午前中の空も分厚い雲に覆われており、僕のテンションもやや低め。

今日はお昼前から街に繰り出し、パーミットと呼ばれる渡航許可証を取ってきました。一緒に行ったのは毎晩のカート仲間、シンペイさんと、昨日、この宿にやって来たタカさん。実はタカさんとはアルゼンチンのブエノスアイレスで一緒に沈没していた仲で、昨日、この宿で3ヶ月ぶりの再会を果たしました。向う方向が一緒にだったのは知っていましたが、全く連絡も取り合っていなかったのでまさにミラクル。

またまた楽しい仲間が増えてしまった…

外国人観光客がサナア以外の都市を旅行するには警察の許可が必要で、検問の度にパーミットのコピーを渡さなければなりません。持っていない事が発覚するとそこで降ろされ即サナアへ逆戻り。

僕とシンペイさんは明日、サナアから1時間程行った所にあるシバームとカウカバンという町に行ってみる事にしました。本当は他にも行ってみたい町があったのですが、サナア郊外で6日に行われる日本戦を観ようと思うと、僕の日程では厳しいという事が発覚したので、日帰り出来るこの2つの町だけ行ってみる事にしました。そしてもう一つ行こうと思っているのがシャハラという古代都市遺跡。僕も今一良く分かっていないのですが、サナアから1泊2日のツアーで行くこの遺跡は話によるとマチュピチュに匹敵する天空都市遺跡だそうです。これは行くしか無いでしょ!という事で日本戦の後にこのツアーに参加しようと思っています。まぁサナアだけでもまだまだ十分楽しめるので、明日のシバーム、カウカバンと最後のシャハラツアーで僕のイエメン旅行を締めくくろうと思っています。

残りの日々はサナアでのんびり。


新しい楽しみ方を見つけました

30分程でパーミットを取得しお昼ご飯。その後はいつもの様に旧市街へ繰り出しました。今日は迷わずカート市場に一直線。物の善し悪しが何となく分かって来たカートをアレコレと物色し、お値段300レアル(150円)のカートをゲット。みんなでムシャムシャとカートを咬みながら旧市街を一望出来る眺めのいいカフェに行き暫くまったりしていました。

ここは6階建てのホテルの屋上スペースを解放してカフェにしているのですが、僕がいつも通っているイエメン門なんかより全然眺めが良く、チャイ付きで100レアル(50円)。天気も良く眺めも最高。またまたいい場所を見つけてしまいました。しかし残念な事にカートは全く効果無し。

途中から雲行きが怪しくなって来て1時間程まったりした後、途中から降り出した雨に濡れながらホテルに戻ってきました。その後もみんなでカートを咬むも全く効果無し。

そんなこんなで今日、一日が終わりました。

明日は日帰り小旅行!サナアの面白さに感動し、ここ以外の町も是非見てみたいと思っていのでとても楽しみしています。