2006/9/2


今日も特等席

今日も午前中はネット屋。午後から旧市街散策のお決まりコース。サナアに来て4日目。毎日、同じ事ばかりやっていますが、今の所、一向に飽きる気配がありません。それくらいこの街の旧市街とそこで営まれる人々の暮らしは魅力的。


相変わらず楽しい旧市街

さすがに4日目ともなるとユニークで可愛らしい街並には慣れてきました。全ての道を歩くつもりで、毎日、違う通りを時には迷子になりながら歩いています。例え同じ道を通っても、そこで見かける日常の風景はいつも違う。学校帰りの子供達。妖しいベールで顔を隠した女性。カートで口をパンパンにしたおっさん。たまに聞こえてくるウェルカム。程よく観光客に干渉しないこの街の人達。自分だけの世界に浸りながらゆっくり歩けるのが気持ちいい。


お気に入りのスーク

静かな裏道も好きだけど、僕が最も気に入っている場所はスークと呼ばれるこの街のマーケットです。狭い通りに畳1畳程の小さなお店がひしめき合い、食料から刀まで様々な物が売られています。大人も子供も男も女も動物もボロボロのスークの中でごっちゃごちゃ。


2時を過ぎるとカートタイム

今日はそんなスークの中にあるカート市場でカートを買い、ほっぺをパンパンにしながら街を彷徨っていました。

すると…

何やら変化が!!

今日は奮発してちょっと高めのカートを買ったのが幸いしたのか、カート体験4日目にしてようやくこれが一体、どんな物なのか分かりました。言葉では旨く説明出来ませんが、体がシャキッとして何だか楽しくなってきます。これなら例えお酒が飲めなくても充分、楽しめるかも…

くっそー!コイツら毎日、こんなモン食ってたのか〜〜!!

イエメン人を見る目が少し変わりました。