2006/9/19


エチオピア北部巡りの旅スタート!

今日からようやく移動開始!エチオピアの北部の街、ゴンダール、バハルダール、ラリベラの3都市を約10日間の予定で回ります。参加メンバーは頼りになる偽ラスタマン、シンペイさんとメンバー1の行動派、さっこちゃん。そして一昨日、イエメンからやって来たばかりで、半ば強引に僕等に連れ出されたもやしっ子バックパッカー、相良君と僕の4名。


イベント盛りだくさん

ゴンダールはかつてエチオピアの首都でもあった歴史ある街。世界遺産にも登録されているゴンダール城やエチオピア最高傑作と言われる宗教画が残る教会が残れさています。

バハルダールはエチオピア最大の湖、タナ湖の湖岸に開けた商業都市。タナ湖はナイル川の2大支流と言われるブルーナイルの源流で、街の近郊にはブルーナイルの滝と呼ばれる大きな滝が有ります。更にタナ湖畔にはいくつかの修道院がありボートをチャーターしてそれらを回るのがもう一つの観光の目玉。

そして最後のラリベラはエチオピア正教の聖地。山奥の小さな町には巨大な一枚岩をくり抜いて造った石窟教会が幾つも有り、エチオピア一の観光スポット。

しかしこれら3都市を回るのに移動だけで何と6日もかかるのです!これはエチオピアのバスは道路に街灯が無い為、昼間しか走らないから。という訳で、目的地での滞在を最小限にしても確実に10日以上はかかってしまうという中々、ハードな旅となりました。しかも荷物は2、3日でアジスに戻る予定の超軽装備。

果たして無事に乗り切る事が出来たのでしょうか?

2週間もパソコンを触らない生活をしていたのですっかり筆が鈍ってしまいましたが、ようやくアジスでホームページをちゃんと更新出来るネット屋を発見したので写真盛りだくさんでお届けします!