2006/8/12


再び始まったカメラの無い生活

散々迷ったあげく僕はカイロを出る決心をしました。ショウジ君、ヨンヒと共に今夜の夜行列車でルクソール、アブシンベルというエジプトの代表的な遺跡群を回って来ようと思います。予定は5日間。うち車中2泊と言う強行スケジュールですがショウジ君が20日の飛行機に乗ってモロッコへ向うので遅くても18日にはカイロに戻ってきます。

インドビザの申請は帰って来てからでも間に合うので問題無し。それに今日は飛行機のチケットを買いました。先日、エチオピア航空で聞いたエチオピアの首都アジスアベベ経由のナイロビ行き(530ドル)というチケットか、予定通りイエメンの首都、サナア経由のアジスアベベ行きか、迷ったあげくやはり予定通りのイエメン行きのチケットを買いました。値段は380ドル。出発は29日。イエメンに約10日間滞在し、9月10日にアジスアベバに飛び、そこから陸路でケニアのナイロビを目指します。予定では10月の半ばにナイロビからインドに飛ぼうと思っています。

29日の出発までにやらなければならい事はインドビザの取得と不要な荷物の整理。アフリカにはなるべく身軽で行きたいので要らない物は日本に送り返そうと思っています。それから買い出し。蚊取り線香や虫除け、ダニ・ノミ・ナンキン虫対策もしないとな。そして最も悩み中なのがデジカメ問題。やはり昨日の転落事故の影響でカメラはぶっ壊れてしまいました。室内では撮影が可能なんですが、外の明かりで撮影するとノイズが出てしまいます。どうやら露出系統がいかれてしまった様で、今後、このカメラで撮影するのは無理だと判断しました。これからアフリカに行くというのにカメラ無しでは勿体な過ぎるので、これもカイロに居るうちに安い物を買おうと思っています。もはやこだわっている余裕は無いので撮れれば何でもいい。

そんな感じで出発までの大体の目処も立ちました。いつまでもヨンヒに振り回されっぱなしという訳には行かないのでジワジワと自分のペースに戻して行こうと思っています。

取りあえず今夜は10時間の大移動。実は僕等3人は最初の目的地であるルクソール行きの夜行列車のチケットを持っていません。今朝、駅まで買いに行ったのですが窓口で満席だと言われてしまいました。しかし色々な旅人に聞いた話によるとこの電車は乗ってしまえば中で切符が買えるらしいので、席が無い事を覚悟で強行乗車する事にしました。タダでさえ強行日程なのにいきなりデッキで10時間かと思うと減なりしてしまいますが、そんな事を言っていたらどこにも行けなくなってしまう。帰ってからは10日近く時間があるのでちょっと気分転換のつもりで小旅行して来ようと思っています。

頼むから席に座れます様に!!