2006/7/21


恋の町、ダハブ

ダハブ2日目。今日から快適なリゾート生活がスタート!!と、その前に僕等は宿を移動しました。僕とタクミ君、ヨンヒの旅は一応、この町が最後の目的地となっています。ダイビングのライセンスを取得したらすぐにカイロへ向うというヨンヒ。ライセンスは取るけど取りあえず一ヶ月くらいはここでのんびりするというタクミ君。そしてダイビングなんかやってる余裕は無いけど7月一杯くらいはゆっくりとここで過ごしたい僕。それぞれがそれぞれの目的を持ってやって来た僕等は今泊まっている宿のチェックアウト前にそれぞれの目的に見合う宿を探し、午後には新しい宿へと移動しました。

エジプト屈指のビーチリゾート、ダハブはダイビングのライセンスが格安で取得出来る場所として有名でビーチ沿いにはオシャレで高級そうなホテルから掘ったて小屋の様な格安宿まで様々なタイプの宿が並んでいます。そして多くのホテルはダイビングショップやレストランを併設しておりどこも中々いい感じ。


今日から僕の城

取りあえずのんびりしながらホームページの更新をやっつけたかった僕はビーチから少し奥まった所に静かで落ち着けそうな宿を見つけました。一泊20ポンド(400円)。今日は洗濯をしたり、部屋でまったりしていたらいつの間にか日が暮れていました。

ビーチと言えば忘れてはならないのが夜のパーティー!!ブラジルのトランコーゾの様にここでも週末になると毎晩どこかでダンスパーティーが行われている様でもちろんタダ。今日は金曜日という事で早速、偵察に出掛けてみるとビート沿いにあるクラブで盛大なパーティーが行われていました。が、あまりに人が多過ぎて中に入れず。諦めてスーパーでビールを買い、一人海を眺めていると、今夜到着したばかりだと言うショウジ君、ミキちゃんと再会しました。タクミ君もそうですがこの二人もトルコのイスタンブール以来、至る所で再会しています。その度に次はダハブで!と、別れの挨拶を交わしていたのがようやく実現しました。

これで役者が揃った…

明日からは楽しい日々が始まりそうです。


明日は海に入ろう!