2006/7/11


夕方から出掛けると写真があまり撮れません

やはり予想通りの展開が起り、出発はビザ切れギリギリになってしまいました。今朝、パキスタン大使館にビザの申請に行った所、3時間以上待たれたあげくに受取は木曜日。しかしここまではある程度、予想出来ていた事なので出発までのプランは立ててあります。これ以上は無い事を祈って最短日での移動に標準を合わせて動こうと思います。

明日は取りあえずホテルを移動します。宿のおっちゃんには始めに3泊すると言っておいたので、延ばしたい所ですが、最後はもう少し安いドミトリーに移動しようと思います。と言っても安宿が少ないダマスカスでバックパッカー用の宿は限られているので、最悪、またあの屋上へ戻らなければならないかも知れません。まぁ最短で一日で出れる。

木曜日のビザ受取は朝10時。出来ればそのままバスターミナルに行き、ヨルダンのアンマンへ向おうと思っています。確か最終が午後2時だったので、午前中にパスポートが返ってくれば確実に間に合う。ビザ切れ当日に出国するよりも、前日の方が気分的に楽なので、木曜日は確実にアンマンへ向うつもりで朝イチから動きます。

今日は8時半起きで大使館に行ったのに、宿に帰って来たのが3時過ぎになっていました。とにかく待ち時間が長く、もしかして今日くれるの?と、かなり期待していたのですが、それは忙しい大使とのたった3分の面接の為でした。パキスタン大使館では原則的にパキスタン人とその国に住む人以外には海外でビザを発行しないんだそうです。しかし日本人だけは特に問題は無いだろうと特例でビザを発行しているそうです。本当なのかどうかは分かりませんが、日本人で良かったと心から思いました。

まさかこんなに時間がかかるとは思ってもいなかったので、朝から何も食べていませんでした。取りあえずいつものケバブ屋で行き、それでも満足がいかず、昨日、友達になった隣のピザ屋の兄ちゃんに実はあんまり美味しく無いピザを発注しました。

その後は部屋でまったり。しかし刻一刻と盛り上がって行く外の景色を部屋から眺めていると、このままドコへも出掛けずに一日が終わるのが勿体無く思えて、散歩に出掛けました。旧市街の道も殆ど歩いてしまったので、今日は初日に行った新市街へ行ってみました。相変わらずどこも盛り上がっていましたが、それ程、遠くまで行くになれず、早めに宿に戻りました。夕食はいつものケバブ屋。

いい加減、この街にもケバブには飽きてきたなぁ〜。

早く旅がしたいです。