2006/5/4


高いけどご飯は旨い!

パリ四日目。昨夜は久しぶりに再会した「ナスオ」こと、大竹君と明け方まで飲んでしまいました。約一年半ぶりに再会した僕らは、とめどなくビールを飲み、どんなに話しても話題が尽きる事がありませんでした。


今日の昼寝ポイント

そんな訳で、すっかり日課となってしまった公園での昼寝は、いつになく暖かい陽気に誘われて、気付けば三時間にも及んでしまいました。

パリの公園は、街並の美しさに負けないくらい奇麗で、多くの人々の憩いの場所となっています。花壇や芝、噴水やベンチに至まで、そこにあるモノは全が人々を和ませる為にしっかりと手入れされていて、計算され尽くした美しい景色を作り出しています。

ただ、チョット残念なのは入る事の出来る芝生が少ないという事です。公園そのものが一つの芸術作品の様になっている為、足を踏み入れてはならない緑が多くあります。当然、入る事の出来る限られた芝生に人々が集まってくるので、そこだけ遊園地のプールの様に人、人、人、状態になっています。外から見るとちょっと異様な光景になっているのですが、一度入ってしまえば快適そのもの。まだエッフェル塔も凱旋門も見ていないけど、のんびり昼寝出来る場所だけはたくさん見つけてしまいました。

明日はいよいよ最終日。

せめてエッフェル塔だけでも二人で見に行こうと思います。