2006/4/15

目が覚めると、とっくにお昼を過ぎていました。

昨日も随分遅くまで遊んでしまった・・・

しかしその後悔も僅か一瞬で、どうせ世間は休みだから良いかと、僕も連休3日目をのんびりと過ごす事に決めました。


Victoria Hotel

僕が泊まっているビクトリアホテルは日本人が多く溜まる場所として有名なのですが、決して日本人宿という訳ではなく、タダの安いホテルです。なので宿泊客の国籍は様々。しかし大きな特徴は、ここに居る人は殆どが長期滞在者という事です。長年住んでいるアルゼンチン人の老夫婦や、売れないミュージシャン、スペイン語を学ぶ韓国人の若者など実に様々な人達がここに住んでいます。そしてここに居る日本人の旅行者も殆どが1ヶ月以上の長期滞在者です。部屋は全てシングルで1泊25ペソ(約800円)。3日以上先払いすれば1泊20ペソ(約700円)というブエノスアイレスのセントロの中では格安のホテルなのです。

僕は3つもベッドが置いてある広々とした部屋を一人で使っています。毎日、掃除もしてくれるし、タオルや石けんも付いている。それに自炊も可能という事で、まさに申し分の無い快適さなのですが、一つだけ問題があります。ここは旅人の間で「ドロボー宿」ととして知られており、宿泊者の荷物が全て盗まれると言う事件がこの所頻繁に起きているそうです。内部の人の犯行では無い様なのですが、ひどい時は2週間に一度というから、これは相当の用心が必要だと思われます。しかし安くて快適、しかも面白い人もたくさん居るので、戸締まりだけはしっかりと気をつけて、ここでの快適ライフを楽しもうと思っています。

今日はヨーロッパ行きのチケットを旅行会社に取りに行っただけで、アッという間に日が暮れてしまいました。そして気付けば今夜もベロベロに酔っぱらっていました。

ヨーロッパ出発まであと16日。

明日は早く起きれるだろうか?