2006/3/5

まさか移動日にこんな事になるとは…

最悪です。完全に風邪を引きました。体温計を持っていないので熱が何度あるのかは分かりませんが、ダイチ君を見ている限りでは外はいつもの様に暑いのに僕は寒いです。しかもいつもなら心地よい筈の屋上を吹き抜ける風が肌に刺さる様に痛い。昨日は街へ出ても一日中体がだるく夜には熱が出始めていました。今日が移動日だと分かっていたので出来る限りの措置をとって早く寝たのですが、やはり一日では治りませんでした。昨日にも増して体はだるく、タダでさえ暑いのにそこに嫌な汗も混ざってまさに最悪の状態です。

リオデジャネイロまでの移動は26時間。耐えられるだろうか?果たしてあの環境で回復する事はあるのだろうか?かといって100ドル近くもするバスチケットを無駄にする訳には行かないので何としても今日動きます。リオの次に行くサンパウロでは情報収集為に日本人宿に泊まってゆっくりしようと思っているので、そこまで頑張れば何とかなる。それにダイチ君もいる。いつも頼りっきりで申し訳ないけど今回もちょっと頼りにさせてもらいます。

リオに着いたら治ってるといいな。