2005/11/23

これぞ貧乏旅行者のマストアイテム

メキシコシティーの日本人宿、ペンションアミーゴでの生活2日目

一昨日から一緒だった同室の馬上さんは、今朝、違う街に向け旅立ちました

この方は僕がメキシコに来て初めて出会った日本人

三日前に宿を断られた時、馬上さんに出会わなかったら

僕の旅は恐らく全く違う方向へと進んでいました

40歳になっても精力的に旅を続ける馬上さんにはいいパワーをもらいました

一見真面目そうに見えますが

酒を飲むとベロベロになるまで酔っぱらって

終にはメキシコ人と一緒に踊り出すあたりも大好きでした

6ヶ月の予定で中南米を回る馬上さんはこれから僕とほぼ同じルートを辿っ

て南下するので、きっとまた何処かで会えると思います

玄関まで見送りにいった時、馬上さんが日本を発つ際に職場の先輩から言われた

餞別の言葉を僕にも贈ってくれました

「南米に行ったら、命を奪われずに魂を奪われてこい!」

メキシコに来て10日

僕にはこの言葉の意味が何となく分かる様な気がしました

どうかご無事で、僕も頑張ります

朝からそんな事があって今日はとても清々しい気分で

一日を過ごす事が出来ました

そして昨日この宿で知り合ったバックパッカー、あっき君に付き合ってもらい

待望の学生証をゲットしてきました

これで世界各国の遺跡や博物館は無料または半額

更に南米発のエアチケットまで学割で購入する事が出来るんです!

作り方はと言うと…

1.まず写真屋に免許サイズの写真を撮ってもらう。
2.インターネットカフェに行き、ワードを使って偽の在学証明書を作成する

みんなはメキシコ人が日本語を理解出来ない事をいい事に

男塾大学や破廉恥学園など適当な名前で在学証明書を作っているらしいのですが

僕は一緒に行ったあっき君が持っていた偽造証明書を参考に千葉工業大学に

入学する事にしました

ホームページからロゴを引っ張ってきたりして1時間程で在学証明書が完成!

出来は上々

3.それらを持って学生証を発行してくれる旅行代理店へ

写真と偽の在学証明書を出せば

たったの5分で立派なメキシコ版の学生証と国際学生証が完成〜!

お値段135ペソ(1350円)

明日はこれを持って市内の博物館&美術館巡り

そして明後日はいよいよティオティワカンのピラミッドに登りに行ってきます!

夕方からはまた一人で街をプラプラ

実はこの先の事を考えてロンリープラネット(英語版の旅行ガイドブック)の

南米版別を購入しようと思っています

別にガイドブックを持たない事にこだわりを持っている訳では無いし

あったらあったらでかなり便利な事が分かったので

街の本屋さんに探しに行ったのですが結局見つかりませんでした

まあ無きゃ無いで人に聞きながら行くしか無いんだけどね

それにしてもメキシコシティーは歩いているだけで面白い

いつもどっかしらでイベント事が開催されていて、そこには必ず音楽ある

フリーマーケットの様な出店が通りの両サイドに延々と続き

そこには日用品から電化製品、海賊版のCDやDVD(一枚100円)

お土産物までなんでも揃っています

メキシコでは今、日本アニメが大ブームです

アジアではドラゴンボールが圧倒的人気だったのですが

ここでは何故か「聖士星矢」

そしてサッカーの国だけあって「キャプテン翼」が大ブームです

平日なのに何でこんなにいるの?っていうくらい人も多く

そこに車まで通っているもんだからぐっちゃぐっちゃで大変な事になっています

そんな通りを冷やかしながら歩いていると

まるでアジアの雑踏の中に様な感覚に陥ってしまいます

何も買わなかったけど見ているだけでお腹いっぱい

たっぷり2時間くらい街を歩いて宿に戻ってきました


平日なのにこの人だかり。ちゃんと仕事してるの?

ここ何日かでお金の節約方法も大分、分かってきました

今はとても安い宿に泊まっているし、食事も1食平均300円前後なので

移動や大きな買い物さえしなければ

一日1000円ちょっと位で押さえる事が出来る様になりました

とは言え物価は安くはないので

この宿に泊まっている人は殆ど自炊生活をしています

僕は毎日、メニューを考えるのが面倒なのでやってません

それにこれから南下すればする程、物価が安くなると聞いたので
(ペルー、ボリビア辺りは1食50円でお腹一杯になるそうです)

早くメキシコを抜ければいいかと割り切っています