2006/10/30


明日出発!!

住み慣れたペントハウス生活も残す所あと2日。昨日は一日中、宿に籠って日記を書いていたので、大分、作業がはかどりました。と言っても、日記ではようやくナイロビに着いた所まで。

こんなに面白い出来事満載のアフリカ旅行の模様を出来るだけリアルタイムで更新して行きたいと常々考えているのですが、電気が使えなかったり、予定通りに目的地に着けなかったりで、ゆっくりパソコンに向える環境を作るのが中々難しい。そこに、相変わらず「明日でいっか〜」なんて考えている日も多々あるのでこの様な状態になってしまいました。


Nairobi

今日の予定はようやく仕上がったホームページの更新とお土産の買い出し。取りあえずどれだけ時間がかかるのか分からない更新作業を済ませる為に朝一でネット屋に向いました。

ケニアのネット環境はエチオピアよりはマシですが、世界的にみるとまだまだ遅い。ネット屋で何時間も費やすなら、ちょっと高いけどエチオピアで覚えたヒルトンホテルのビジネスセンターでサクッと終わらせてしまえ!作戦を実行してみようとヒルトンに行ってみたのですが、ネット代が何と1分20シリング(30円)!!普通のネット屋なら1時間60シリング(100円)程度で出来るので仕方無くそっちを選ぶ事にしました。

最低でも2時間はかかると思われた更新作業は予想を遥かに上回る3時間で終了しました。まぁ無事に更新出来たので一安心。しかし、何だか最近、パソコンの調子が悪く、そっちの方がちょっと心配です。こないだのローリーが原因かなぁ。何とか最後まで持ってくれ!!こればっかりは祈るしかありません。

その後は楽しみにしていたお土産物ツアー!!ケニアのお土産はサファリ目当ての観光客が多いせいか、エチオピアよりも充実しています。細かいアクセサリーから小物。木彫りの置物から洋服まで、いずれも動物やケニア住む少数民族、マサイ族をデザインに取り入れた物が多くとても可愛らしい。しかしこれが思ったよりも高く、中々手が出せません。それにマーケット等、値段が表示されていない場所で買う場合、最初にとんでもない値段を吹っかけられるので、交渉するのも一筋縄では行かない苦労があります。

両手一杯にビニール袋を抱えて帰って来たシンペイさんとは対照的に、僕は細々とした物を幾つか買い、ナイロビでの買い物を終えました。本当は僕もケニアから日本に山ほどお土産を送ってやるぜ!と、張切っていたのですが、結局、送るまでも無い量で収まりました。まぁこれでも満足。後はタンザニアに向うまでに気に入った物があればちょびちょび買って行こうと思っています。

という訳で、明日はナイロビ最終日!!

出発は夜なので、朝から楽しみにしていたジラフパークに行ってきます!!!

キリンとキッス出来るかな?