2006/10/16


昨夜のシンペイ

ケニア入国まであと2日!!今日はコンソからローリーと呼ばれるトラックの荷台に揺られて3時間、ヤベロという村にやって来ました。昨日、その辺にいた兄ちゃんに聞いた情報ではコンソから一気に国境まで向うバスが朝の9時にあるとの事だったのですが、いざ荷物をまとめて外に出てみるとそんなバスはどこにもおらず、本命のトラックすらいつまで経ってもやって来ませんでした。


初めてのローリー

1時間程、村人達に囲まれながら車を待ちようやくやって来たトラックの荷台に乗り込みました。アフリカではこの様な貨物用のトラックの荷台に荷物共に人が乗るは一般的になっており、この乗り物はローリーと呼ばれています。ケニア側の国境の街からナイロビまでもこのローリーが走っており、ナイロビまで24時間かかるこの道のりはバックパッカーの間で最も過酷なロードと言われています。まぁそれはもう少し先の話。今日乗ったローリーはたったの3時間だったし、天気も良く眺めも最高に良く快適そのものでした。


Yabelo

ボロボロなのがイイ感じ

こうしてアッという間に辿り着いたヤベロは思ったよりも大きな村で何だか面白そうな所でした。恐らく明日行く国境の町、モヤレには泊まらずにそのままケニアに入国します。なので実質的に今日がエチオピア最終日。特に見所も無い村ですが、エチオピアの田舎らしいボロボロの家々が並び、村の中心にある広場ではマーケットが開かれていました。よくこんな家に住んでるなぁ〜と感心してしまうボロボロの住宅街を歩いていると、元気な子供達や太ったおばちゃんが「ハロー」と、声を掛けてきます。そんな彼らを相手にしていたらアッという間に日が暮れていました。

明日は最後の4時起きでケニア入国!!

約40日間に及んだエチオピアの旅がいよいよ終わります。